YahooJAPANカード 無職 審査

YahooJAPANカードは無職でも審査に通るのは本当?

YAHOOJAPANカードはビザ・マスター・JCBの選択はどれがいい?

読了までの目安時間:約 4分

YAHOOJAPANカードを作成するうえで一番最初にカードブランドを選択します。

 

選択できるカードブランドはビザ/マスターカード/JCBの3種類。

 

この3種類の中で選ぶとしたらどれが一番いいのか迷っている方のために3つのカードブランドを選ぶ選定基準を紹介してみたいと思います。

 

 

3つのカードブランドの特徴

 

まずはどれが一番いいという前にビザ/マスターカード/JCBそれぞれの特徴を簡単にまとめたので確認してみましょう。

 

 

VISA(ビザ)

 

ビザとは、アメリカに本社を置いている世界的な決済サービスを提供している会社になります。

 

世界規模で見たときにビザのカードブランド加盟店は世界でナンバー1とも言われています。

 

要はカードブランド加盟店が一番多いので、一番カードが使える可能性が高いと考えていいと思います。

 

 

 

MasterCard(マスターカード)

 

マスターことマスターカードもアメリカの決済サービス企業です。

 

ビザと同様に非常に世界中で加盟店が多く、どこでも支払いができる信頼のおける会社です。

 

日本でもかなり普及していて加盟店も非常に多いですが、とくにヨーロッパでの利用にはめっぽう強いと言われています。

 

 

 

JCB(ジェーシービー)

 

JCBとは日本のクレジットカード会社です。

 

日本発祥のクレジットカードサービス会社ということもあり日本での加盟店の多さはピカイチです。

 

海外でも利用することはできますが、ビザやマスターと比べると加盟店は少ない感じです。

 

 

それぞれのカードブランドの特徴を踏まえて

 

ここまで3つのカードブランドの特徴をみていかがでしたでしょうか?

 

自分でこの記事を作成してみてても現時点でいまいちどれがいいのかよくわからないですね(^_^;)

 

 

簡単に仕分けてしまうと、

●ビザは海外・国内でたくさんできるオールマイティーカードブランド

●マスターは海外でたくさん利用したい方におすすめのカードブランド

●JCBは日本国内での利用がメインな人におすすめのカードブランド

このような感じで分けてしまってもいいと思います。

 

 

上記の仕分けでもいまいち選びにくいのならこれからYAHOOJAPANカードを申込んではじめてカードを使っていく方ならビザが一番おすすめ。

 

 

すでにビザを持っていて海外に行くことがあまりないならJCBがいいんではないでしょうか。

 

いずれにおいてもどこのカードブランドを選択したからと言って審査事情などはとくに変わらないのでお好みでカードブランドは選択するといいでしょう。

 

カテゴリー
最近の投稿
タグ